海上自衛隊の船

昨日から海上自衛隊の掃海管制艇「くめじま」が一般公開されていたので家族で見に行ってきました。

息子2人は大興奮でしたが娘は機関銃のようなものを見ると驚いて泣きだしたので、主人と船を降りて受付の自衛隊の方とお話をしていました。

操縦席で制服と帽子を貸してくれ写真を撮ってくれたり、ミニゲーム+グッズプレゼントのコーナーもあり楽しかったです。

階段の傾斜が急で次男はゆっくり…ゆっくり…と進んでいたので、私が下から支えようとしたいたら自衛官の方がサッと入り「お母さん、いいですよ!私がします」と言いしっかりサポートしてくれました。階段の上ではもう1人の自衛官方が待機していて次男の手を取ってくれました。

子どもが来ると狭くて急な階段は常に2人体制でサポートしていたので親としては安心でした。

若い方からベテランの方、女性の方もいましたが、皆さんとても親切で笑顔でした!

船を降りると別の制服と帽子を用意してくれ船の前で記念撮影をしたあと、走って遊んでいる息子達の相手をしてくれ、子どもは嬉しそうでした。

仕事とはいえ、船の中で長期滞在するのは大変な事ですよね。
海上自衛隊の皆さん、お世話になりました。また近くで一般公開があったら乗せてください。親子でいい経験をさせてもらいました。

今年のクリスマスプレゼント

毎年子どもたちに、今年のクリスマスプレゼントは何をお願いするの?と聞いて、それぞれ決まったら長男君がサンタさんへお手紙を書いたくれます。

去年、メンズ2人は戦隊もののおもちゃで一番下の子はお煎餅を希望していました。

保育園の先生も、お願いしたのがお煎餅だと知り笑いが止まりませんでした。

さぁ今年は何をお願いするのか…

できるならお財布に優しい金額にしてもらいたいです💦

ちなみに、お煎餅だけだと淋しいので、女の子が遊ぶ人形も買いました。

スマホを使いこなせない

こんにちは

一昨日の夜にスマホを充電しながら寝たのですが、朝起きたら電池残量が4%…
慌てて充電するも増えませんでした。
その日は午後から仕事が休みだったので、そのままショップへ。

そのスマホにしてから2年経つこともあり、機種変更をしました。

しかし…LINEアプリを入れて今までのものをそのまま移そうとしたのですが、上手くいかず。

正しくは、やり方がよくわからない…ですが。

こんなにも世の中が便利になっているのに、私は全く適応できていません( ̄▽ ̄;)
スマホを持っていても、全機能の1割も理解できていないと思います。

今日もまた、昼休みに新しいスマホの機能を色々探っています。

痛み止めと頭痛

こんにちは。

風邪が少し治ってきたかな?と思っているのですが、頭痛が続いています。

痛み止めを飲めば楽にはなるのですが、薬が切れるとまたズキズキ…

薬は必要以上に飲みたくないのですが、治まらない頭痛に悩まされています。
鼻をすする癖があるせいか、左耳も痛いような…頭痛の原因もそれかもしれませんね
鼻をすするのは良くないそうなので気を付けなきゃ(^o^;)

それにしても今回の風邪は長引きます。

治らない・・・

こんばんは。
1ヶ月あいてしまいました💦

9月末から鼻炎が酷く、毎日くしゃみ・鼻水・鼻づまりの連続でした。ティッシュがすぐに無くなり約2ヶ月で何箱消費したことか・・・

そしてついに鼻炎から風邪になってしまい、2週間近く風邪による咳と、より粘り気が増した鼻水・鼻づまりが続いています。

それに加え、持病の発熱発作も・・・

風邪をひいても熱が出ない分マシかな~
と思っていたのも束の間、これまでの鼻炎や風邪で炎症を起こしていた事が発熱発作の誘因となったようで水曜から熱と下肢の関節痛に襲われています。
風邪からの熱⁉とも考えましたが、約10年の発熱発作との付き合いから明らかに違うなと思いました。

最近は発熱発作が起きてないし・・・順調⁉と思っていたのですが、先日の受診日に「最近は鼻炎と風邪くらいで熱は出てません!」と胸を張って伝えると先生は、熱が出てないのは鼻炎や風邪に炎症を引っ張られてるのかも💦との見解でした。
もしくは鼻炎や風邪の炎症で発熱発作が誘発される・・・

調子の良さから薬を減らしていたのも悪かったのかもしれません。
服用の間隔をあけすぎてはダメなんでしょうね

今はただ、体調が戻るのを待つのみです。
主人には申し訳ないですが、家事を代わってもらっています。

お休みの予約⁉

こんにちは。

1日の寒暖差が秋を感じますね。


この前、二男君が「2月の鬼の日(節分)はオレ保育園お休みするから!」と言いました。


毎年節分は保育園に鬼が来て豆まきをします。保育園からのお便りや写真を見ると鬼が結構怖いのです。

なまはげのようなお面で・・・

金棒も結構リアルで・・・

行事があるたびに、先生方の道具作りのクオリティの高さに感心します。


なので毎年号泣しています💦

そのせいか、今年は「鬼の日は休む」と事前告知が入りました。


気持ちはわかるけど頑張れ❗



「さよなら」という言葉

先日、夫の祖母(90代後半)が亡くなりました。
通夜と葬儀に参列した祖母の妹さん(80代後半?)は歩くのがやっとで、火葬場では車椅子を使っていました。

そんな状態にもかかわらず妹さんは2日に渡り参列してくれました。私の子ども達にも優しく声をかけてくれ「かわいい、かわいい」と何度も言ってくれました。

火葬の時、これまで両手を合わせていた妹さんは火葬炉の扉が閉まっていくのを見つめながら「さよなら」と手を振っていました。

今まで普通に使っていた「さようなら」という言葉・・・私の中では、学校終りや保育園へのお迎えで先生に言っていた何気ない一言に過ぎませんでした。
もちろん、明日も明後日もいつでもまた会えるという気持ちがあったからです。

でも、この時の「さよなら」に次はないのだと思った時、言葉の重さに気付かされました。